Nikon Z fc

Nikon Z fc用の〈TP Original 革ケース〉が届いて、グリップ力がすこぶるアップした。

TP Original 革ケースを装着したNikon Z fc, Viltrox AF 56/1.4Z

注文していたNikon Z fc用の革ケースが届いたんで、早速装着してその感触を確かめてみた。いやあ、結論から言うと、凄くグリップ力が上がった。

もちろん、見た目の印象もシブくなったんだけど、ふだんはカメラたちに革ケースをつけない僕がなぜ今回は注文したかというと、最も期待したのはグリップ力の向上なんだよね。

Nikon Z fcはとても良く作られた製品ではあるんだけど、僕的に気になるところが2点ほどあった。一つ目が素の合皮だとグリップの無いZ fcは少々指が滑りやすかったということ。そして二つ目が、底の部分がプラスティッキーでちょっと強度に不安があったこと。この二つを解消するのに今回、革ケースをチョイスしたんだよね。

TP Original 革ケースを装着したNikon Z fc, Viltrox AF 56/1.4Z

後付けのグリップも発売されてるし、その選択肢もあったんだけど、それだと元々のグリップレスのデザインがちょっと変わっちゃうなと思ったのと、できれば軽量コンパクトなままグリップ強化だけ試みたい、そう考えた結果、僕の場合は革ケースが良いだろうと判断した。

そんな風に考え始めたのは実はけっこう前で、ずっと気になっていたのがこのTP Originalの革ケースだったんだよね。この革ケースはZ fcのカラーバリエーションさながらに何色か選べるんだけど、僕が最初に見ていいなと思ったのは、このベーシックな濃いブラウンだったんで、ファーストインスピレーションのまま、その色を注文した。

TP Original 革ケースを装着したNikon Z fc, Viltrox AF 56/1.4Z
TP Original 革ケースを装着したNikon Z fc, Viltrox AF 56/1.4Z

なかなかシブいテイストで僕的には気に入ってるけど、Z fcはカジュアルさが売りでもあるカメラだから、若い人なんかはもっと明るめの色をチョイスしたら、ルックス的にもZ fcらしさがより楽しめるんじゃないかな。

詳しい製品情報はAmazonのリンクを見てもらえればと思うけど、僕の印象でいえば作りはしっかりしてるし、革ケースをしまう布製の袋なんかも付いていて、商品が届いた時の箱からしてなかなかの満足感がある。しかも、僕のようにグリップ力の向上を求める人なら、決して値段は高くないんじゃないかな。

TP Original 革ケースを装着したNikon Z fc, Viltrox AF 56/1.4Z
TP Original 革ケースのパッケージ

いやあ、あまりに持ちやすくて指の感触も気持ち良かったんで、またかなりの枚数のシャッターを切ってしまった笑。Nikon Z fcは不思議なカメラで、それこそZ6やZ7のような操作の上質さがあるカメラではないんだけど、なんというかその手軽な感じと少し緩めのシャッターフィールが、なんかクセになるカメラなんだよね。

そして、なんといっても眺めていると幸福になれるデザイン重視のカメラ。そんなZ fcをよりチャーミングにしてくれる革ケースは、けっこう必須アイテムかもしれないね。グリップ力とデザイン力を上げてくれる革ケース、なかなかおすすめです。

★今日の新品/中古情報をチェック!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。