Nikon Z fc

女性視点が新鮮。いろんな人へ届け、Nikon Z fc。

Nikon Z fc

僕がブログを書くにあたっては、心のどこかで「一人でも多くの人が、人生においてカメラという素敵な相棒に出会えるといいな」という思いがある。いや、かなりおせっかいな話ではあるけど、本心でそう思っている。それくらい、人生とか日常の中にカメラが混じってくると、日々が鮮やかになったり豊かになったりする。カメラとは、写真を撮る道具というだけでなく、人生をちょっと豊かにする道具でもあるのだ。

でも、そんなにいい道具だったとしても、手にするきっかけがないと、多くの人はカメラを手にしない時代でもある。そう、写真をただ撮るだけなら、スマホのカメラがあるからね。実際よく写るし、多くの場合はそれで事足りる。チャットやSNSなんかにもすぐ写真をあげることができて、即時性も高いしね。それでも敢えて10万円を超えるカメラを手にする意味とは何か?

その意味を感じたり納得させてくれるのが、このNikon Z fcというカメラなんじゃないかと思ってる。目の前にそのカメラがあるだけで少し心が躍るデザイン。スマホカメラの代わりとまでは言わないけど、軽くていつでも首にかけて歩いておけるコンパクトさ。そして、このカメラを持って生活していれば、おそらくいろんな人とカメラきっかけで会話が弾んだり。そう、コミュニケーションツールにもなり、ファッションアイテムにもなるようなカメラ。Z fcに注がれる声なんかを見てると、こういうカメラが待ち望まれてたんだなと、ふと気づかされる。

カメラは無くても生きてはいけるけど、カメラがあると、ちょっと明日が豊かになる。Z fcは単にスペックよりも、そうした気分とか、ちょっと新しいことへ一歩を踏み出させてくれるカメラ。買うとか買わないとかは置いといて、まずはいろんな人がこのカメラに触れてみる機会が増えればいいなと思う。そうして、そんな中から、また次の人へと「カメラへの興味関心」のバトンが渡っていけば、それはそれでまた素敵だなと思っている。

◎今回は女性の目線でレビューされている皆さんの動画やサイトもご紹介してみました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です