FUJIFILM X-E4

そして、なにかと噂のX-E4が届く人あり、予約にかけ込む人あり。

FUJIFILM X-E4

FUJIFILMの人気機種と言っていいX-E4が、原材料不足による一時的な販売停止なのか、それとも数多く流通させられないための販売終了なのか、いまちょっと界隈がざわついている。

気になってTwitterで検索してみると、公式には何のアナウンスもないし、ここにきて予約から数ヶ月待って「やっとX-E4が届きました!」とうれしいツイートをしている人もけっこう見かける。

一方、今回の噂を聞いて「予約してる分は無事届くだろうか」という声や、「いま予約すれば半年後にはなるけど手に入れられそう」という声も。僕もネットでお店の受付状況なんかを見てみると「半年後にお渡し予定」みたいな記述があるから、まだ入手はできそうにも見える。

発売から一年半ほどしか経っていない機種だから驚きもあったけど、それ以上に人気機種ということもあってずっと品薄だったから、「欲しかったけど、まだ手に入れるには至っていなかった人」というのが、潜在的にもかなりいるように思う。

ひとまず、同じカメラ好き、FUJIFILM好きとしては、現時点で予約してる人や欲しいと考えている人の手には、X-E4が行き渡るといいなと願うけど、そこはひとまず富士フイルムさんのなにかしらの公式見解が出るまでは真相はなんとも言えない。

FUJIFILM X-E3

カメラの場合は「衝動」というのは立派に買う理由に値するから、早く手に入れたいと思うのはよく分かるし、そうなると程度のいい中古モデルも視野に入るかもだし、昨日ツイートしたけど前機種のX-E3なんかを中古で手に入れるのもまたアリだろう。

いっそ、X-Pro3に行ってしまう人もいるだろうし、だったらもうX-E5なのかX-Pro4まで待つか!という人もいそう。ただ、X-E4は意外と他社には競合商品が無いとも思っていて、クラシカルでコンパクトでレンズ交換式のカメラとなると、やはりFUJIFILMの中で探したくなる何かがあるんだよね。

FUJIFILM X-Pro3, XF 35/2R WR

悩ましい、とても悩ましい。もし僕なら、直感的にいいと思ってるモノが販売終了となるなら、おそらく買って(予約する)しまうだろうけど、それは他に代わりになるカメラがあるから言えることでもあり、メイン機として使っていきたいなら、そうも長い間、待っていられないだろうし、とてもとても悩ましい。

そう考えると、本気でX-E2あたりを安く手に入れて、X-E4の到着までX-Eシリーズのルーツを堪能しておくというのも、あながち冗談ではなく、賢い選択かもしれない。コンパクトという意味ではRICOH GRでも代わりが効きそうだけど、そこはやはりレンズ交換式とは別物なんだな。

僕の初めてのFUJI機だったX-E2

ごめん、きょうの話に結論は無いです。ただ、X-E4を手に入れたいと考えていたその気持ちをなんとか満たせないかなと思うのは、同じX-E4を愛するアマチュア写真愛好家の一人として切に願うところ。

いちばん、その調整にいま悩んでいるのは富士フイルムさんかもしれないけど、なんとかいい方向に流れていくとを期待したい。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。