カメラへの思い

新サービス「BlogMap」に記憶カメラを登録してみたよ。

BlogMapに使ってみたブログアイコン

ここ一週間くらいかな、ブログやってる人たちの間で「BlogMap」なる言葉がツイートとかされてたんで、なんだろう?と調べてみると、どうやら個人ブログを集めて「見たいブログを探しやすくするサイト」が誕生したみたいだったんだよね。

せっかくだから、このブログ「記憶カメラ」も以下の通り、BlogMapに登録してみた。

このBlogMapというサービスは、ブログ運営とかでおなじみのヒトデさんやワロリンスさんたちが作られたサービスで、実は僕が利用しているブログのWordPressのテーマ:JINの制作者であるひつじさんも参画されていたプロジェクトだったんで、少し興味もあって登録してみることにした。

ブログやってる人たちの間で最近よく言われているのは、Googleの検索アルゴリズムのここ最近のアップデートで、個人ブログがなかなか検索上位に上がらなくなってきたってこと。

もちろん、素性の分からないブログよりは企業ブログなんかのほうが記事の信頼性があるから助かるところはあるけど、やっぱり企業の宣伝的記事情報より「個人の思い入れが込められた個人ブログ」を読みたいって人も少なくないんだよね。

僕も、読み手としてはその一人だったりする。

僕のBlogMapの紹介ページの画像

このBlogMapという新サービスは、そういうユニークな個人ブログがもっと見つけやすく、読まれやすくなっていくことをめざして作られたとのことで、そこは書き手としてだけでなく読み手としてもとても共感するところがある。

BlogMapをのぞいてみると、たしかに多種多様な実に個性的なブログが次々とアップされている。

世の中はYouTubeの時代でブログは下火、なんて言われたりもするけど、このBlogMapを見てる限りではみんななかなか旺盛にブログを書いたり、新たに立ち上げたりもしていて、そういうのは単純に勇気をもらえる。

このブログ「記憶カメラ」も一人でも多くの人に見つけてもらって、カメラ人類が一人でも増えることを願って書いていたりするんで、BlogMap内ではカメラカテゴリーは少数派みたいだけど笑、少しでも盛り上がってくれるといいなと思う。

カメラのある生活ってなかなかいいよ。

あ、BlogMapはブロガーの人(じぶんのブログを広く知らせたい人)だけじゃなく、いろんな個人ブログを読みたいだけの人ももちろん登録できて、ログイン後は更新通知機能なんかも使えるんで、試しに登録してみてください。

ブログって、ほんと世界の片隅で書いているって感覚があって、こんな片隅で書いていて読んでくれる人なんているのか?という気持ちになることもあるけど、同じ思いとか嗜好の人たちと奇跡的にも巡り会えると、その分とても感動も大きかったりする。

カメラの世界は特に万人が好むジャンルというわけでもないから、少しでも一般のカメラをやったことがない人たちにカメラ関連のブログたちが届けばいいな、と思ってる。

というわけで、きょうはブログとBlogMapというサービスの話でした。ではでは。

★今日のカメラ入荷情報をチェックしよう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。