Asahi Pentax SP

Nikon F6とAi AF 80-200/2.8D Newで撮った秋の備忘録。

Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200

今回は文章というより写真だけを備忘録としてアップしたかったポスト。写真はすべて、カメラはNikon F6、レンズはAi AF 80-200/2.8D New、フィルムはKodak Gold200で撮ったもの。

Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New, Kodak Gold200
Nikon F6, Ai AF 80-200/2.8D New

こうやってフィルム写真ばかりを一気に並べてみると、FUJIFILMのフィルムシミュレーション「クラシックネガ」なんかとも違って、やはりフィルムはフィルムなのである。

どちらが良いとかそういうことではなくて、違いを楽しむという視点といえばいいのかな。フィルムは良いけど、フィルムだけで撮り続けると、それもなかなか財布にやさしくない。フィルムの中にデジタルも互いを適度に織り交ぜてバランスをも楽しむ、それが今の僕の最適解といったところだ。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です