RICOH GR

RICOH〝GR BLOG〟に背中を押されて、雨の林の中にいます。

image

雨だから部屋でGR BLOGを読んでいたはずなのに、何枚もGRフォトを見ていたらたまらなくなって、結局、GRと雨の中の林にいる。分かりやすく影響受けやすい人間だなあと自己分析しながら笑っている。それにしても、雨の匂いがすごい。植物が放つマイナスイオンのようなものと混ざり合って僕の五感を刺激してくる。傘をさしていても濡れるような少し強めの雨の中、ひとり鬱蒼とした空間にいるのはなんというか孤独とは異なる開放感がある。いや、解放のほうかな。誰かの写真でも、たとえば今日みたいに誰かのブログでも。その写真に影響を受けてカメラを外に持ち出す行為はどこか気持ちのいいものがある。割と足下から背中までずぶ濡れだけど、僕はいま植物と同化している、きっと。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です