KONICA C35

きょうもスナップ・ブラザースを鞄に入れて。RICOH GR & Konica C35

きょうは新入社員の入社式でもある。どこか気持ちがピリッとする朝である。そして、この春の僕の鞄の中にはGRに加えてC35が仲間入りした。この手軽でかさばらない二台を僕はいつも平日は持ち歩いている。明るい時間に少しゆっくりかまえて撮れる時はC35、サッと俊敏に撮りたい時や朝晩の光が少ない時はGRで撮る。こうして使い分けてみるとなかなかいい組み合わせだなと思う。どちらも操作はほぼシャッターを押すだけ。週末のゆっくり露出をセットして撮るのとは異なるカメラとの時間だ。そして、鞄には先週撮りためた五本のフィルムが入っている。現像に出してあがってくるのが月曜日の定番のたのしみになってきた。そしてまたその時にFUJI業務用100の10本パックを買って帰るのである。フィルムライフのスパイラル、いい意味でのね。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です