RICOH GR

タテ位置の写真がおもしろくなってきた。背筋も伸びる感じ。

image

苦手だったタテ位置の写真を意識して撮ろうと思い始めて二週間くらい。どうだろう、撮る写真の半分はタテ位置になってきた。まだどういう構図がタテ位置がいいのかイマイチ分かっていないところはあるけど、必ず撮る時はタテ位置も構えてモニターを覗いてみる癖はついてきた。あとね、GRを縦に構えるモーションがなんかじぶんでは気に入っているところがある。上手く言えないけどタテ位置で撮る時はなんというか背筋が伸びているじぶんもいてね。スナップなんだけど、適度に緊張感が出る感覚は新鮮だ。なんにしてもまだまだ失敗作を生み出しまくって、タテ位置も呼吸するように自然に撮れるようになりたい。カメラは日々何かしら向上しようとするじぶんがいるからおもしろいんだよね。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です