KONICA C35

カメラで見る街はチャーミングだ。

Instagramにあげてみたら外国人の方々には好評のようで、あ、街のスナップって言葉はいらないって感じで楽しいなと再認識した。実際、僕はスナップをポストする時はほぼ言葉は添えない。そこはブログと違って写真がはらんでいる自由度、勝手に解釈が転がったり膨らんだりすることを楽しめたらなと。言葉の壁がない写真の醍醐味だよね。あ、カメラのボディを撮った写真もよくポストするけど、カメラというアイテムも世界の壁をひょいっと軽々と超えていくよね。ふだんのスナップカメラをKonica C35に持ち替えてから撮るモノ・コトも少し変わってきた。そう、ジャーニー・コニカのキャッチフレーズ通り、まいにちが旅先の街の光景になった。いつもの街はカメラを通すとこんなにユカイでチャーミングなんだ。さあ、街を撮ろう。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です