RICOH GR

雨あがりは、RICOH GRとモノクロの水滴探し。

image

少し前からそれとなく思っていたんだけど、草花の水滴をモノクロで撮ると宝石の粒のように輝いてる姿が撮れるんだよね。以前から雨あがりはよく一眼レフとマクロレンズで水滴を撮ってたけど、それはそれで綺麗なんだけど、モノクロの水滴は僕の中ではその上をゆく。モノクロは白黒で濃淡を表現するからだろう、葉の上にふだんは存在しない光を反射するものが降りてきたことを、はっきりと指し示す。絵的に美しいとかそういう次元を超えた、異なる物質と物質が遭遇した時の少しハッとする感じ。肉眼では見えない世界を今日もカメラが気づかせてくれる。なんとも愛おしい現象だ。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です