NikonとNIKKOR

秋のような、冬のような。美しいNikkor 24-120/f4と。

image

きのうは運動会を撮りに行って、自然は撮れなかったけどシャッターをたくさん切れたからかなりスッキリした。D750の少々大きなシャッター音はストレス解消にはなかなかいいのである。

今朝は起き抜けからモノクロだな、しかも24-120/f4だなと思い、落ち葉の色が濃くなってきた湿った道を歩いてきた。きのうの反動からか、今朝は数枚しか撮らなかった。

僕はこのf4ナノクリで撮るモノクロがやっぱり好きだ。じぶんの肉眼の記憶とは違う記憶がみえる。空ってこんなに繊細なんだということに気づかせてくれる。肉眼でみるダイナミックな空とは少し印象の違う空。

ことしもあと25%で終わる。はやいね。といっても、ことしが終わるだけだから、時間はずっと続くし、動いてる。きょうから何かを0%から始めてもいいわけだ。秋は思案の季節だし、創造の季節。さて、何を始めようか。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です