気になるモノ語り

フィルムカメラ風に加工できるアプリ「RNI Films」。これはカッコいいかも。

image

スマホで撮った写真をフィルムカメラ風に加工できるアプリ「RNI Films」を記事で見つけたんで、早速使ってみた。この写真はRICOH GRで撮ったものだけど、試しにアプリで加工したら、うん、たしかにいい雰囲気かも。

このRNI Films、ネガフィルム・リバーサルフィルム・ヴィンテージフィルム・インスタント・モノクロと幅広いフィルターをかけることができて、記事の通りなかなかどれも本気的。いかにも加工しましたという感じが苦手の僕でもこのアプリなら全然アリだなあと思った。

僕はフィルムのことはよくわからないけど、ちなみにこの写真の加工は、ネガフィルムのAgfa Optima 200 Fadedをチョイス。このほかにもFujiのものなんかも選べるんでフィルムに詳しい人なんかのほうが楽しいのかもね。僕は写真とは素で撮るだけじゃなくて、目の前にある見た目の光景に近づけるプロセスだと思っているから加工はどんどん楽しめばいいと思っている。加工していることを感じさせない雰囲気が出せるなら、それが写真のまたひとつの醍醐味だと思うし。

アプリの丁寧な解説はAPPBANK公式HPでわかりやすく記事になっているのでぜひのぞいてみてください。僕もしばらくRNI Filmsでいろいろ試してみようかな。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です