桜は接写より広角のほうが好きになったかもしれない。

Pocket

朝の通勤路で鞄からサッとGRを取り出して撮った。今朝は急ぎの朝会議があってC35でゆっくり撮る暇はない。そういえば今朝、ブログの過去記事でNikon D750のことにふれたけど、デジイチを使ってた頃は、この季節になると桜の花を寄りで撮ってたな。単焦点の寄りだったり、望遠の寄りだったり。桜の花びらとはこんなにも美しいのかと新鮮だった。

あれからGRが日々の相棒になり、やがてフィルムを始めるわけだけど、たぶんGR生活がけっこうあったせいか、いまでは桜を撮るにしても接写より広角で撮りたいと瞬間的に思うじぶんがいる。28mmで撮ると遠目から桜の木を発見して、あ、撮りたいなと思った感情の時の視界が撮れる感じがする。美しい写真ではないけど、これが今朝の僕のリアル。僕の写真観はいまそういうところにある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA