日記のようなもの

平日はRun、週末はロードバイク。走ると生きてる気がする。

近ごろRunの頻度を以前のように戻して、平日夜はだいたい走ってる。膝の調子も悪くないし、なにより一日のたまった何かを吐き出さずには眠れない。スピードは後半まではあげずに、まったり走っている。この季節の夜風は適度に汗を冷やしてくれて気持ちいい。

明日からは週末。こんどはロードバイクとの二日間、いや連休で三日間か。平日のRunはトレーニングの色合いが濃いし、実際肉体もそれなりに痛むのだけど、週末のロードバイクはもっと軽快でホビー的だ。2時間もあれば30-40kmは走れる。景色を眺めたり、GRで写真を撮ったり、いつもと違う道を探検してみたり、男の週末をちょっと冒険的にしてくれる。

まあでもこうしてみると僕は走るのが好きなんだろうな。車の運転も好きだし、こうしてじぶんの肉体を使って走るのはさらに充実感がある。みんな誰しもじぶんになる時間を持っていたり探したりしている。僕の場合は走ること。生きている気がするから。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です