フィルムカメラ

え、写ルンですプレミアムキットって、今こんな値段するの?

写ルンです プレミアムキット

いやほんと、何気にAmazonで検索してみたら、2020年4月4日現在で1万円を超える値段で売られているのを見つけて、ちょっとびっくりしたんだよね。

この写ルンですプレミアムキットが発売されたのは、たしか一、二年前だっけ?。フィルムコンパクトとして今でも人気のカメラ「FUJIFILM KLASSE W」のデザインを模して、中身は写ルンですなんだけど、それにハードカバーを付けて発売されたんだよね。当時の記事を見ると販売価格は¥2,980也。それが今や1万円を超えてるのか。数量限定モデルだったとはいえ、ちょっとびっくり。

僕のはシルバーモデルでまた未使用。ハードカバーを開けて中身を確認もしていないんだけど笑、これを撮り終えても中身を新しい写ルンですに交換すれば、いつまでも使い続けることができる。なんてお得なモデルなんだ!笑。

ストラップも「FUJIFILM」と大きくプリントされたものが専用で付いてるからね、なかなか見た目は本格的で、たぶん一瞬見ただけなら普通のカメラと間違えられること、間違いないだろうね笑。プレミアムキットが本当に「プレミアム」になった、そんな感じだろうか。それにしても、本当に驚いた。もう新品では手に入らないからかな、希少価値とはこういうことなのか。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です