RICOH GR

ランニングとRICOH GRのいい関係。

Ricoh GR

ランニングのほうは7年くらい、カメラのほうは2年くらいだろうか。どちらだけでも楽しいが、僕はこの2つを同時に楽しむことが習慣になっている。RICOH GRというカメラの魅力はやっぱりスナップ。とはいえ日常なかなか忙しくてスナップを撮る目的だけに時間を確保するのは僕には難しい。だから、ランニングの時にGRを一緒に連れ出して、行く先々の光景を撮ったりしている。つまりランニングの途中でたびたび立ち止まり、場合によってはしばらく撮影に時間を費やしたりする。ランニングなのか撮影なのかはっきりしない時間かもしれないけど、僕にはこのランニング×GRの同時進行の時間が有意義だったりする。走っていると「今は止まらず走り切りたいな」というときは、GRを持っていても写真を撮らないこともけっこうある。でもそんなことも含めてランニングの時にGRを一緒に連れ出すのはどこか心に余裕が生まれる。走るだけでもよし、立ち止まって撮ってもよし、時には撮ることに集中しちゃってもよし。そんな許容の広さが僕のランニングを豊かにする。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です