ことしの初スイム。これで僕の新年は明けた気分。

Speedo社のスイムゴーグル。

新年1月8日、ようやくプールが再開し、ことしの初泳ぎを楽しんできた。連休最後の夜ということもあり、スイマーも少なく、割とゆっくり泳ぐことができた。雨模様の天気も気にせず屋内で楽しめる水泳は、一度慣れるとプール通いも億劫じゃなくなる。

プールが休みの間は、体重管理で愛犬との長めの散歩やロードバイクに乗ったりしていたんだけど、やっぱり体重は少し増えてたから、ここからまた連日の夜スイム絞っていきたい。僕の場合はまだ一度に何百メートルもは泳ぎ続けられないから、50mくらい泳いではひと休みし、それを1時間ほど繰り返す感じなんだけど、それでも一年前のカナヅチだった頃を思い出すと、ずいぶんまともに泳げるようになってきた。今はひたすら疲れないフォームを模索中だ。そこを抜けたら念願のトライアスロン挑戦の夢も少し見えてくるんだけど、なにぶん年だからそこはゆっくり、じっくり、無理のないペースで。カメラとロードバイクと共に、僕の貴重な趣味の時間でもあるからね。

そうそう、高血圧が気になって始めたスイムでもあるんだけど、泳いだ後に血圧を測ると劇的に改善してることがわかる。血圧を下げる薬を飲んでいるおかげもあるけど、スイムは血圧を下げる効果も高いと思う。たぶん、水中で想像以上にリラックスしてる効果もあるんだろうね。速く泳ぐことより、リラックスして泳ぐ。それが僕のスイム。誰かと競うためにやってるわけじゃないのは、カメラやロードバイクと同じだ。じぶんと向き合う時間をつくりたい、そんな人にもスイムはおすすめだ。無心になれるところがあるからね。というわけで、心身ともにこれで僕の新年は明けた。いい年にしたいと思う。泳ぐようにしなやかな一年に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA