NikonとNIKKOR

Nikon F80sがやってきた。その理由と魅力みたいのもの。

Nikon F80s, バッテリーパックMB-16装着

Nikon F80sがやってきた。その理由と魅力みたいのもの。

懲りないなあとじぶんでも思うけど、昨日思わず買いそうになったNikon F80を、一晩クールダウンして冷静に考えた結果、やっぱり購入したのである。

フィルムAF機は初めてというわけではない。断捨離する夏前くらいまでNikon F6とNikon F-801を使っていて、AF機の気持ちよさはひと通り分かっているつもり。でも、その分かっているというのが、今回また僕をAF機に導いたのかもしれない。

F80のことを気にしたのは、実はけっこう以前で、たしかTwitterの中でちょっとしたF80ブームみたいなのが起こっていたんだよね。ただ、その頃はフィルムAF機のフラッグシップであるF6を所有していたこともあって、手にするには至らなかった。でも心の底でどこか良いなあと思っていたんだと思う。

そして昨夜たまたま馴染みの中古カメラ店で、このF80と遭遇。ショーケースの奥に飾られていたんで、触りこそしなかったんだけど、驚くほど安い価格だったのと、バッテリーパックが装着されていることは記憶に残っていた。その現行のデジイチかと見間違うような本格的なルックスでいてこの安さなのか!ということが気になったんだと思う。

そんな購入ニアミスみたいな状況だったことを夜になってなにげにツイートしてみると、何人かの方からとてもあったかくおすすめされる。背中を押して欲しかったのかもしれないけど、このフィルムブームの中にあってどちらかといえば日陰の存在であるプラ製のAF機に、こんなにも愛情を寄せる人が多いのかと少し驚いた。

で、こんどはネット上でF80の記事を探したり読んだりする。そうすると、だんだんとこのF80の存在が愛おしく思えてくる。なんというか、無理をしていないその感じというか、気負わずにAF機でフランクにフィルム写真を楽しむ様子が目に浮かんだんだよね。AF機、やっぱりアリじゃん!と。

Nikon F80s, バッテリーパックMB-16装着

もしかしたら最近、Nikon Z6を使い始めたことも影響してるかもしれない。ふだんはDfやフィルムニコンでMF撮影ばかりしてる僕が、Z6ではAFズームで撮影を楽しんでる。AF機にはAF機の良さがあることを再認識して、どこかAF機のことを見直していたのかもしれない。

そんなところへこのF80が現れた。しかも、見た目はミニF5みたいな本格さも醸し出すバッテリーパックMB-16が付いている。これは、触ってみるしかないと。でね、触ってみると、これが想像を裏切るコンパクトさと軽さなんだよね。F5チックなルックスなのに、手の中にすっぽり収まるその感じはちょっと不思議な感覚でもある。この時代のニコン機に見られるベタつきもないし、これは買いだなと。もうここは直感。

手に入れるまでは、このF80がベースのF80dなのか、撮影データをコマ間に記録できるF80sかはよく分かっていなかったんだけど、Twitterにボディ背面の写真をポストしたら、フォロワーさんがF80sのほうであることを教えてくれる。あらためてネットで調べてみると、たしかに背面ボタンの左側に撮影データの有無をセットするボタンがある。結果、このボディでやっぱり良かったなと。

Nikon F80s, Ai AF 50/1.4D

レンズは手元にAi AF 50/1.4があるんで、まずはそれで撮ってみようと思い、購入はボディだけにした。電池も入れたまま販売してくれたんで、あとは充電器をどこかで調達すればF80ライフの完成である。あ、ストラップを家の在庫の中から探さないといけないか。でも、こいつには黄色ストラップがいいなあなどと妄想はひろがる。カメラは理屈抜きでやっぱり楽しいのである。

試し撮りは週末までのお楽しみなんで、その使用感みたいなものと作例は、またおいおい追記していきたいと思う。それにしても、このルックス、なんともチャーミングでアリである。長く使える機械式カメラばかりになっていた僕のフィルムカメラのラインナップだけど、Twitterの中で誰かが言ってたけど、壊れたら直せない電子部品のフィルムカメラを使い切るのもまた、なかなか味のあるカメラの楽しみ方、というのはなんか分かる気がする。

この緩さが心地いい。一台は持っておきたいフィルムAF機。 この緩さが心地いい。一台は持っておきたいフィルムAF機。 手に入れたばかりのNikon F80、朝の愛犬との散歩に一緒に連れ出し、...
Nikon F80sと50/1.4Dの試し撮りレビュー。AF機と露出計の組合せは楽チンだよね。 Nikon F80sと50/1.4Dの試し撮りレビュー。AF機と露出計の組合せは楽チンだよね。 先々週かな、手に入れたAF機 Ni...
関連おすすめ記事

POSTED COMMENT

  1. MAS より:

    お邪魔します。
    初めて買った一眼レフカメラがF80でした…懐かしい。当時、高卒1年目の給料1ヶ月分を注ぎ込んで買いました。データを記憶できるF80sまではちょっと手が出なかった記憶があります。

    今は人に貸したまま返ってこないので、手元にありません。それでも何年かに一度、無性に使いたくなって、返して欲しい旨を伝えてたりしています。いつか戻ってくることを信じて待ち続けます。

    • kiokucamera より:

      思い出の愛機、早く手元に返ってくるといいですね!
      僕はひとまず今週末に試し撮りに突入してみます。ちゃんと写るといいなあ^ ^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です