日記のようなもの

花を撮る。今年はモノクロで。なんか愛おしい。

まだ風邪は治りきれていないけど、きれいな空気を吸うのもいいだろうと少し散歩に出てみた。もう梅が咲いてるんだね。寝ぼけ眼で撮ったからピントも甘いけど、クロップ47mm白黒で。いつも28mmで撮ることが多いけど、47mmだと人の目線に近いからか、どこかやさしい目線な気もする。梅は枝のしなり方がクリエイティブだから毎年撮ってるけど、花の色も白とピンクとあるからいつもカラーで撮ってた。今年は一応モノクロで撮り続けるのが僕の密かなテーマだから、やはりモノクロで数枚撮る。意外と悪くない。そういえば一眼レフの頃の僕はよく花を撮ってた。こうして花と向き合うのは久しぶりかもしれない。いいね、単純に心が瑞々しくなる。病み上がりの体には特にいい。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です