NikonとNIKKOR

街中でカメラ構えてる人を見かけたら、カメラもいいなと意識するかもしれないじゃないですか。

Nikon FA

それが僕は街中でカメラ構えてスナップ撮ってる人をほんと見かけないんだよね。隣国の観光客の人たちくらいかな、カメラを首からぶら下げて街中を歩いてる光景を見かけるのは。世の中、本当にカメラ女子ブームとかフィルムカメラブームなのかな。

まあでも、Twitterの中なんかを見ると、確かにいろんな人たちが思い思いのスタイルで、いろんなところでカメラを構えて写真を楽しんでる。で、そんな写真たちやカメラを見て、ちょっと刺激を受けてまたカメラが欲しくなったりとかね。僕もここ一、二週間で「記憶カメラさんのおかげで◯◯を買いました」というメッセージをもらい、あ、やっぱりカメラを手にするきっかけって、誰かが使ってるのを見るのが大きいんだなって。

だったら、SNSの中だけじゃなくて、実際に街中でカメラを構えて写真を楽しんでる姿を見たほうがもっと影響力としては強いんじゃないかと。僕はほんとおせっかいだけど、このカメラのある日常の豊かみたいなのを一人でも多くのビギナーさんに伝えたくてこのブログも書いてたりするんで、じゃあ僕が街中でもカメラを構えてみようじゃないかと。

いや、これまでもそうしてたんだけど、カメラはコンパクトなものばかりだった。ライカやローライ35、あとコンデジとかね。で、それは街中で姿を消したいということも大きかったわけだけど、今年はちょっと大ぶりなカメラというか、フィルム一眼レフや中判カメラも街中に持ち出して構えてみようとプチ企んでる。まあ、レンジファインダー機なんかより目立つよね、どうしても。それを逆手にとって、周囲の人たちに少しカメラのことを意識してもらおうと。

無謀だなあ、無謀だけど、これがいちばん強い気がする。それをちょっと試してみようと。ひとまず、新年仕事始めの明日はNikon Fを持ち出してみる。おいおいF2も持ち出したいし、Canon F-1も持ち出したい。Minolta SRT101もOlympus OM-1も持ち出したいし、最終的にはRolleiflex StartedやHasselblad 500C/Mを持ち出すことに成功したい笑。いや、すでにバンバン持ち出して撮ってますよとか言われそうだけど、僕は小心者なんでぼちぼちと。あとは重い鞄と撮る時間確保をどうやりくりするかだけど、まあやってみる。カメラの未来のためにもね。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です