NikonとNIKKOR

人を撮るのと同じように、望遠だと花も照れずに撮れる。

image

家族で旅に出る時なんかは望遠レンズを必ず持っていく。空いた時間に自然を撮るということもあるけど、こどもの顔を遠くから狙えるから。照れるからね、こどもは。でも望遠だとお互い照れくさくないし、自然体の姿や表情が撮れるのもいい。

花もね、そういうとこある。マクロレンズで接写気味に撮ると、花もかまえてというか主張するような写真が撮れる。でも望遠で少し離れた場所から狙うと、やっぱりどこか自然体で撮れる気がする。願わくば人のように花の姿を撮れればいいな、と思うけど、それはなかなか難しい。

さて、今日は自然を自然体で撮ろうと車を少し走らせてみたけど、思いのほか外はまだまだ夏で、思ったより秋じゃなくて撮る場所に困った。うちの近所のほうが秋のパーツは感じられるんだけど、大地は俯瞰でみるとまだまだ夏なんだね。ちょっと驚いた。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です