NikonとNIKKOR

まわりの人がなんだか単焦点にたどり着いている。

image

気のせいかなあ、いや気のせいじゃないなあ。僕のまわりのカメラやってる人たちがなんだかんだで単焦点にたどり着いてる、そんな声を気のせいかなあとか思うくらいよく聞く気がする。いろんなレンズを試してきた上で収まる先が単焦点というか、いや収まるというより一周してもう一回どっぷりハマるという感じか。昨日の人は85/1.8だったなあ。僕も50/1.8を最初はAPS-Cに付けてたからたぶん同じくらいのファインダーの中の世界観。中望遠になるのかな、密度のあるフレームサイズが僕も好きだったな。僕も一周して単焦点にまたハマってる口だけど、だからといっていろんなサイズの単焦点レンズを買い揃える予定はない。それよりも50mm単焦点の奥の深さというか、基本の基本というか、まずこの一本の単焦点レンズをとことん極めたい、そういうハマり方かな。おもしろいね、一眼レフって。人生みたいだ。

関連おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です