BMWコンセプトX2の静かなる近未来感。

Pocket

*BMW公式Facebookより
*BMW公式Facebookより

車検から帰ってきたBMW3セダンを試し乗りで少し流してきたが、やっぱり気持ちいい。もうすぐ10年選手になるとは思えないしっかりとした乗り心地で、交差点を低速で曲がるのさえもエモーショナルに何かを訴えてくる。

そんなBMWがパリモーターショー2016でコンセプトX2を発表した。

世の中がEVにシフトすることで車のデザインもかなり未来感のあるものが流行りのようだけど、BMWが明示する未来感は抑えが効いたデザインで僕は好意的だ。

このコンセプトデザインが元になって市販モデルにブレイクダウンされていくけど、このX2はほぼこのまま出てきてもおかしくないような完成度。デザイナーのリアリティみたいなものを感じさせる。カラーリングだけは僕はシルバーやネイビーがBMWには似合ってると思っているけど、そういう期待を少しずつ裏切るのがデザイナーの役目だろうから、実車にふれて確認できる日を楽しみにしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA