魅せるってたいせつ。

Ricoh GR

飾らない素顔な感じが共感される世の中のような気はするけど、そこに少しだけ”よりよく見せたい”という心がそえられるかどうかはすごくたいせつな気がしている。仕事における書類も、服装における小物も、愛用するプロダクトも、そして仕草や歩き方も。日本の美意識的にいえば品というのかな。無くても決定的に困るわけでは無く物事は進んでいくのだけど、進むことが目的じゃなくて何かしらじぶんや相手の体温をポッと上げるのであれば、そこに魅せるという意識をのせる、そえる。なかなか言葉で言うほど易しくはないのだけど、すべてはそういうところで決まっていくと思っている。さて、金曜日だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA