NikonとNIKKOR

飛行機を捕まえてみた。部屋の窓から。Nikon P900

image

結局、飛行場までは行かなかったけど、いやいや何やら行かなくても結構撮れたなって。恐るべし、Nikon P900。Pモードでラフに撮ったんだけど、するとなんというか模型みたいな質感で撮れて、それはそれでミニチュアぽくて可愛いなと。

image

我が家は飛行機のそばでは決してないんだけど、飛行機の通り道ではあって、朝夕はけっこう飛行機ラッシュで頭上を何本も飛んでいくんで、ゴォーと音が聞こえてきたらズームを用意。もちろん三脚はなくて手をガクガクさせながら数枚撮る、撮る。このJALみたいにフレームアウトを気にしなければかなり寄りの写真が撮れる。

image

これは飛行場など行こうものなら操縦席のパイロットが写るかもなあ。写真の質感は一眼レフにはまったく敵わないけど、この望遠一点突破というのは、スナップ一点突破のGRみたいにとても魅力的。欠点もあるけど長所だけをとんでもなく伸ばした潔さがなんとも惹かれるんだな。カメラに魅せられてもうすぐ一年になるけど、飽きるどころかますますハマりまくってて、あぁ、もっとはやく出会ってればよかったとつくづく思う年末なんだな。挽回しよ、カメラ人生。

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA