退屈している暇がない。幸福なこと。

Pocket

仕事は日増しに複雑で忙しく加速している気がするけど、それで趣味の時間を削るかというとむしろ逆で、バランスをとろうとスイム、バイク、ラン、そしてカメラにドライビング、僕の脳と体は仕事に負けじとオフタイムも加速する。おもしろいよね、にんげんって。

そうして体が健やかであるとクリエイティブな引き出しも入れ物を欲しがって、本や映画、音楽のインプットも増える。普通に考えたら時間が足りないだろうと思うけど、こうしてすべてが加速してる時ってなぜだか時間も辻褄があうとこがあって、暇がないことがすべてに好影響を与えている気がする。

夜の睡眠を削ることは避けたいから、おのずと昼間の時間の使い方を工夫することになる。あくせくするのは嫌だから、しなやかにでも適度にスピードが出てる感覚。なんか2ビートのクロールにちょっと似てるな。そんな最中に、こうしてベンチにでも腰掛けるようにブログを書く。これも、僕のペース配分としてはたいせつな作法。さて日曜日の夕方前。まだまだ日曜日はこれから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA