街撮り用の35mmを探そうかな。

Pocket

きのうのポストに”Konica C35の38mmの世界は絶妙かもしれない”と書いたけど、その影響もあってか、二台所有しているNikon FEのうちのブラックボディのほうには35mmレンズを装着しようかなと検討している。シルバーボディのFEには50mmを装着しているから、こちらは”凝視用”。35mmのほうは”見たままの世界用”みたいな持ち出し方のイメージ。ブラックボディのほうが色味的には目立たないから街に持ち出すにはいいかなって。ただし、あのカチャーンッ!という大きなシャッター音は相当な喧騒の中じゃないとちょっと目立ちすぎるけど笑。そう考えると、レンジファインダーLeicaのコトッというささやくようなシャッター音はやっぱり街撮りのために生まれた究極のスナップシューターなのかもしれないね。そうするとLeica M3の50mmでは満足できずにM2やM4に35mmを装着したくなる感覚もちょっと分かる。いろいろ使ってみて気づくことが多い。何はともあれ、FEブラックボディのお買い得な35mmレンズをまずは探してみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA