自然とGRもなかなか相性はいい。

image

GRは平日持ちなんでどちらかというと街中スナップが多くて、商店街やビル群なんか撮るとハードでシャープな写真が撮れるんだけど、自然に持ち出してもなかなかいい味出してくれます。起動がとにかく速いからパシャパシャ撮れる。というかこれだけ起動が手軽だと、まず写真を撮ることがまったく億劫じゃない。呼吸するようなリズムで写真が撮れます。これがまず、いい。それでいてGRレンズはほんと精密。自然がつくる微細なデザインを精巧に写真に描写してくれる。この写真なんかは、頭上を見上げたら気持ちよかったから何気にGRで記憶しておいたものだけど、僕のその手抜き的撮影には申し訳ないくらい、ちゃんとした写真をあげてくれる。これは一眼レフにはないこと、少なくとも僕には。ポケットがひとつしかなかったとしたら、僕はiPhoneじゃなくてGRを外に連れ出す方を選ぶな、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA