肉眼で見逃してしまいそうな空気感を撮りたいみたいなところはある。

Pocket

image

たまにInstagramで絶景ばかりをポストしているアカウントを見たりするけど、僕の日常はそんなに劇的ではない。それでも写真を撮りたい欲はあるから、当然、写真は身の回りのありふれた光景になる。でも、ありふれた光景も空気や音、湿り気や陰陽に目をやると、なかなかたまらない世界があったりする。僕はたぶん、そういう肉眼では見過ごしてしまいそうな日常の視界を、スローモーションやストップモーションをかけてGRで記憶してるんだと思う。記録というほどのものではないから、記憶。よく観察するとこの星は意外とドラマだらけだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA