聴こえるのはじぶんの足音、少しの風、シャッター音。

Pocket

自転車でパン屋まで走り、公園のベンチで朝陽をあびながらの朝食。なんてことない週末の始まりだけど、これがいい。

Twitterの人と少しだけやりとり。ある人はブロニカで初撮りに向かうとのことでワクワク感が伝わってくる。ある人はカメラが二台以上ある人は出かける時に複数台持って行くのかな?とツイートされてたんで、僕はいまNikon F2とKonica C35とRICOH GRを持ち出していると返したら少し驚かれたり笑。いずれにしてもカメラのある週末の朝はおだやか。

そのまま帰るのももったいないので、いつもの近くの森に寄って、三台のカメラで少し癒し撮りをする。いつもの森たから何か真新しい写真が撮れるわけじゃないけど、それは僕にはあまり大した問題ではなくて、静かな場所でファインダー越しの密度のある絵を感じ、シャッター音を聴くことに意味がある。散歩カメラはたいていそうかな。頭の中は意外と写真以外のことも考えながら撮ってたりするから、なんというかα波とか出てる状態なんじゃないかなと思う。瞑想撮影とでも言うのかな笑。

平日の5日間、広角ばかりで撮っていると、週末の50mmの世界がなんとも愛おしい。そんなことを考えながら今週も僕の週末は始まる。さて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA