真新しい皮のARTISAN&ARTISTと、しわや汚れを刻んでいく。

Pocket

そういえば頼んでいたARTISAN&ARTISTのストラップが届いた。Leica M3にはいま購入時にお店の人がくれたユーズドの皮ストラップが付いてるんだけど、あくまでとりいそぎ付けてくれたものなので、カメラを落下させないようにしっかりとしたストラップを付け直そうと思っていた。どのブランドのどんな商品がいいのかネット上でいろいろ調べてみると、このARTISAN&ARTISTにたどり着いた。なるほど、名前はいかにもこだわってそうでいいぞと笑。このブランドのストラップはワンタッチで伸び縮みさせられる商品が有名のようだったけど、僕は迷わず黒革のストラップにした。Leica M3と一生過ごすその年輪みたいなものを皮のストラップにしわや汚れとしてゆっくり刻んでいきたいと思ったから。実物を触ってみると軽くて柔らかいし、これならカメラバッグの中でも邪魔にならないようだ。決して生真面目すぎない少しカジュアルな皮ストラップであることも気に入っている。カメラを購入するとそれなりにいろいろと揃えるものにお金がかかるけど、僕の場合はこれでひと通り揃ったかな。お金はできるだけフィルム代にまわしたいしね、このへんでアクセサリーは打ち止めにしておきたい。きょうは火曜日、平日の相棒Konica C35と春の日差しのなか仕事場へ向かっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA