曇り空の朝、ライカにPRO 400Hをつめて。

Pocket

おはよう。土曜日の朝、今朝はライカにするとなんとなく昨夜から思っていた。数回空シャッターを切ってから底蓋をあけてフィルムをつめる。雨は降っていないけど、どんよりした空を見てフィルムはFUJI PRO 400Hにしようとふと思う。三本ほど買いためておいたものだけど、使用するのは今日が初めてだ。

フィルムをスプールに刺す時に気がついたんだけど、PRO 400Hは手触りが柔らかいね。業務用100よりふにゃっとしている分、少しスプールに差込みづらい。いつもよりゆっくりと丁寧にフィルムの先端をスプールの差し込み口まで押し込んでゆく。何も散歩カメラにPRO 400Hを使う必要もないけど、気分がそうしろというのだからしょうがないというか、素直に従ってみる。

感度400だから、いつもの体内露出はあてにならない。2段ほど絞ればいいのかなと思うけど、最初は露出計アプリを頼りに撮ることとする。さて、太陽が出る前に出かけよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA