手に入れたポタ用自転車に乗って、シンプルニコンとGRと。このまったり感のある日曜日の朝がいい。

Pocket

僕はロードバイク乗りなんでもちろん自転車は持っていたんだけど、ノーヘル普段着で気軽に出かけられる自転車ではないんで、手軽な近所ポタリング用の自転車が欲しいと思っていた。息子とも男二人で散策ポタできるようなね。で、ようやく昨日、奥さんといっしょに選んできた。まったくメーカー品ではなくて、近くのホームセンターの自転車売り場の片隅にひっそり佇んでいた安い一台なんだけど、アイボリーと茶色のコンビネーションカラーでなんか愛嬌があって、なんだかんだで気に入っている。昨夕は早速、息子と小学校のグラウンドまで二台でポタして、なんか子どもの頃に帰ったような時間を過ごせた。ロードバイクとはまったく違う、あの頃の懐かしい自転車時間。手に入れて、よかった。

今朝は一人でこの自転車に乗ってふらり散歩カメラしてきた。鞄の中にはシンプルニコンとRICOH GR。まずはNikon FEで昨日の続きの試し撮り。梅の花や椿の花、小道の枯葉、木々の幹や枝、いろいろシャッターを切ってみる。いやあ、僕はやっぱりファインダーの中の世界とシャッター音が好きなんだな。夢中で、無心で、静かな自然の中に僕の足音とカメラの音だけが小さく響く。36枚撮りのフィルムの時間をまったり堪能できた。フィルム機はその場で撮った写真を見ることはできないけど、それがいいのかもと思えてきた。シンプルなんだよね。いちいち撮れた写真を確認するプロセスがないから、撮るだけに集中できる。あまりに夢中になってGRで撮ることを忘れるくらい笑。こうしてフィルム一眼レフとデジタルコンデジを持って出かければ、フィルムでゆっくり撮りつつ、確実に撮りたい時はコンデジで押さえておくということができる。うん、なかなかいい組み合わせかもと思った。さて、夕方になったらフィルムもう一本分くらい撮りに自転車で出かけたいけど、それまでは昨日息子と買ってきた任天堂スイッチで遊ぶことになりそうかな。読みたい本と観たい映画も。できるだけたくさんインプットする日曜日に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA