太陽に焦がされて。土の匂いに包まれて。

image

やけに寝つきと寝起きがいいのは、間違いなく煙草をやめたおかげだと思うんだけど、今朝なんかは4時半くらいに目が覚めるし、いいんだかどうだかわからないんだけど。で、窓の外をみたらいい天気そうだったから、少しからだを伸ばしてから、カメラと愛犬と散歩へ。レンズは軽快単焦点50/f1.8にした。そういえばうちの近くのカメラ屋さん、ショーウィンドウに少量の中古カメラやレンズを置いてるんだけど、このNIKKOR 50/f1.8Gはほぼ新品同様の値段で売られてたな。カメラ本体は値下がりしてもレンズは値崩れしないというのはほんとだなあと。誰かが言ってたけど「カメラは消耗品、レンズは資産」てね。

単焦点レンズをつけると、もうじぶんの足がズームだから、花に寄ったり、土に跪いたり、土手をスニーカーで踏ん張りながらズルズル降りてみたり、まあ自然と仲良くなる、というか仲良くなるしかない。かといって接写はできないからほどよい距離感でシャッターをきる。この繰り返し。カメラ始めた頃は明るめの露出で撮ってたけど、今はモノクロが多いかな。露出はだいだいマイナス0.7-1.3くらい。暗いんだなあ、僕は。

D750+50/1.8の軽量感はなかなか気持ちいい。一眼レフでも軽さが命、という人は、ぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA