台風が過ぎ去るまで、おもちゃ箱のようなカメラの写真たちを眺めてる。

僕の部屋の愛しきカメラたち

なんだか毎週末が連休で、毎週末台風が来ているような気もするけど、まあこうして部屋で台風が過ぎ去るのを待つ間、カメラを眺めたり、過去の写真なんかを整理するのも悪くない。というか、僕の場合はカメラたちが子どもの頃のおもちゃのように好きなんで、むしろ撮影に出かけるのと同じくらい楽しかったりする。

最近は少し恥ずかしくてもはやカメラやレンズの所有台数を言うのもやめようと思ってるんだけど笑、わりとたくさんの機材たちが僕の部屋に所狭しと並んでいる。カメラは外へ持ち出して使ってやることが最大のメンテナンスだけど、なかなか使いきれない数にもなってきたんで、たまに部屋の中に数台を出して並べては、眺めたり、磨いたり、空シャッターを切ったりしている。それだけで楽しいんだ、とても。

男子たるもの、こういうメカものにはめっぽう弱い。ヴィンテージものも好きだし、そういうルーツに想いを馳せるのもまた楽しい。そういう意味では子どもの頃に遊んでたスーパーカーのミニカーのおもちゃなんかをガーッと部屋に広げて遊んでいるのと大して変わらない。成長していないなあとも思うけど、まあそんなことが日々のがんばるエネルギーになってるんで、家族にも許してもらおうと勝手に思ってる。さて、風が弱まったら愛犬とカメラと散歩へ行こうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA