出張先にはランニングウェアとシューズ、GRを必ず連れてゆく。

Pocket

Ricoh GR

Runを始めてもう7年くらいになる。以来、出張先には必ずランニングウェアとシューズを持ち込んで、泊まる夜か早朝の街を走る。そうすると、初めての土地でもなんとなく地形のあり方や街の空気がつかめる。これはほんと不思議とよくわかるんで、ランナー以外の人にも出張の時はおすすめです。

僕がRunを始めたのはタイミング的には単身赴任で転勤をした時から。独り身だから病気はできないし、野菜を食べることと運動を欠かさないことを自分に課した。でも、早朝に知らない土地を走る習慣は仕事でロンドンに滞在した時に同僚が実践しているのを見ていいなと思ってから。その時はいきなり走るのは無理だったから散歩してみたんだけど、たしかに早朝の街を歩くとその街の地形とか空気がすごくつかめる。あ、これはいいなと思い、それ以来は出張先に必ずランニングできる道具たちを連れて行くようになった。今はさらにGRも連れて。Runの時も音楽とGRがあればさらに新しい街が新鮮に見える。忙しい毎日の中にも早朝なら時間を見つけられるから、出張の予定がある時はぜひ一度お試しを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA