今夜も2ビートクロールでまったり浮かんできた。

Pocket

脳がぐちゃぐちゃの時は夜のプールで泳ぐにかぎる。今夜もわずかな時間だったけどサクッと泳いできた。カナヅチからのスタートだった僕のスイムトレも3ヶ月を経てようやく50m間隔で泳げるようになり、25mが精一杯だった頃からすると全身の力も抜けるようになり、泳いでいる途中にいろいろカタチを軌道修正できる余裕みたいなものがでてきた。きっかけは2ビートキックを覚えてからかな。手を1ストロークする間にキックを2回しかしない、長くゆっくり泳ぐための泳法。このコツをつかんでから俄然クロールが楽になってきた。2ビートで泳ぐ様子はなんというか水中をひらりひらりと漂うような感覚。この動画の2ビートはそんな感覚がよく出てると思う。スピードを出すための泳ぎとは違うけど、トライアスロンをめざすならこの省エネ泳法は僕には必須。というより、今となってはトライアスロンのことは置いといても、とにかく夜のプールでひらりひらりとまったり泳ぐことがなんとも心地よい体質になっている。頭も体もすっきりして、文字通り一日の緊張を洗い流せるような時間。週に3〜4回のペースで泳ぐことが生活のリズムになってきて、なにかと体調も整ってきた実感がある。オープンウォータースイム挑戦まではまだまだ先は長そうだけど、気長にまったりこの夜スイムを楽しんでいきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA