ロードバイクはダイエットに最高だけど、週2回だとRunとの組み合わせがいる。

Ricoh GR specialized

ロードバイクって言ったって所詮自転車だろう、そんなので痩せるのか?という人は多いと思うけど、結論から言うと痩せる、間違いなく。僕はロードバイクに乗り始めて10ヶ月くらいだけど、それでもここ半年くらい如実に痩せてきた。脚はひとまわり細くなったけど、それよりも尻と肩まわりが痩せたなと思う。つまり、体のシルエットが変わる。肩と尻の部分は体の中でも特にシルエットに影響する部分なんだなと改めて思う。久しぶりに会う人に「痩せましたよね」と言われるのは、このシルエットに影響をいちばん与える部分が痩せることが大きい。ロードバイクは1時間に400kcalほど消費すると言われているから一日ニ時間、土日二日間で計1,600kcalほどは消費できる。Runだと40km超くらいに匹敵するだろうか。毎週フルマラソンを走っているかと思うと、それは痩せるよなと。

とはいえ、一気に痩せるのはこの変化まで。そこから先の体の細部のパーツまで痩せようとすると、週末の週2回ペースのライドでは足りないかな。実際、僕もロードバイクに乗り始めたのはRunで膝を痛めたことがきっかけで、しばらくRunのほうの回数はかなり減らした(週1〜2回)のだけど、それだとシルエット痩せからさらなるパーツ痩せまではなかなかいかない。だから、RunないしWalkはやはり週3〜4回は一回30分程度でいいからやったほうがいいなと考えている。何事もじぶんで試してみて、じぶんの体に適したエクササイズをする必要があるけど、僕の場合はそんな感じ。人それぞれ、じぶんの値を確かめてほしい。

ダイエットのために始めたわけじゃないけど、日々の運動は裏切らないというか、きっちり体にその影響を及ぼし始めるのが、運動を続ける励みというか醍醐味。で、できるならそれは苦しみじゃなくて楽しみとして捉えたい。だとしたら、このロードバイク+Runの組み合わせは完璧というほかない。流れるような景色を横目に風をきる心地よさ。まずはWalkから復活してRunの体を目覚めさせ、このロードバイクだけでは痩せきれなかったパーツを絞っていきたいと考えている。楽しみながらね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA