フィルムチェンジが好きなんだよな。

Pocket

Konica C35, 業務用100

撮りだすともう夢中だから、残りのフィルム枚数なんか気にしてるじぶんはいなくてさ。そうすると道端でバンバン、フィルムチェンジすることになる。木製のベンチでもあればカメラを傷つけずにできるんだけど、そうそう都合よくそんなベンチなんてないから、僕はもう地面でこうしてフィルムチェンジすることがしばしば。まあ、カメラは綺麗であるにこしたことはないんだけど、手放す予定もないから傷ついてもいいやとバンバンこんなことしてる。

道端でフィルムチェンジ、好きなんだよね。立ったままとか、歩きながら交換する時もあるけど、僕は地面に膝まづいて一呼吸置きながら交換するのが好き。かすかにフィルムの匂いがして、脳がなんとなくすっきりするんだ。音もいい。フィルムが巻かれるガリガリというなんともアナログな音。そして0枚までフィルムを巻き上げるとスイッチが入るんだよね。さあ、次を撮るぞって。

夜に道へ出る時は感度を心配しなくていいGRがスナップの友だけど、朝や日中ならできればKonica C35を持ち出したい。今朝はなんだかんだで24枚撮り3本半撮った。夢中になると抑えが効かないんだよね笑。まあでも異常にすっきりした。これで今日も一日頑張れるなと。さて、仕事の準備だ。今日も長く忙しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA