フィルムカメラとGRデジタルのいい関係。

Pocket

フィルムカメラを持つようになってその要領みたいなものも少し見えてきて、僕の新しいカメラとの過ごし方も定まりつつある。ひと言でいえば「メイン機にフィルムカメラ、サブ機にGRデジタル」という使い方。

時間のある時はできればじっくりマニュアルのフィルムカメラを操ること楽しむ。逆にサッと街中でスナップを撮る時や高感度で撮りたい時はGRデジタルの出番。僕の中ではなんだか最強のマッチングのように思うのだけどどうだろうか。

週末ならLeica M3+GR、Nikon F2+GR、Nikon FE+GR、平日ならKonica C35+GRという具合だ。APS-CのGRはある意味デジイチを持ち歩いているような安心感があるから、これが押さえで一台あれば古いフィルムカメラも安心して連れ出せる。

あと、フィルムの撮影本数も落ち着いてきたから、平日はGRデジタルメインでもいいかもしれない。その分、週末のフィルムを業務用100からPRO400hに切り替えていこうかとか、僕の中のつぎのフィルムステージみたいなことも考えつつ。さて、週末が来る。今週はNikon F2の試し撮りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA