ジーンズと、ジーンズのような一眼レフと。おはよう相棒。

Pocket

image

マッハで平日が過ぎていったけど、シャッター音が恋しい一週間でもあったかな。ソワソワして一度は4時過ぎに目が覚めちゃって、流石に早すぎると思ってたら二度寝して、いまD750といつもの公園のベンチに到着。鳥たちの声があちこちで豊かに反響する。仕事場からは遠い自宅だけど、このわりと緑に囲まれた環境が気に入っている。レンズは何をつけていこうか少し迷ったけど、f4で撮りたいなと思い、24-120を連れ出した。太陽ものぞいている。風は少々。さて、リーバイス501の膝を汚して、大地を撮るぞ。シャッター音をBGMに、土の匂いを感じながら。

「ジーンズと、ジーンズのような一眼レフと。おはよう相棒。」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
    とても素敵な写真と言葉が心に響きました。

    土の匂い、いいですねぇ・・・
    私もどこかに撮りに行きたいと思いました。

    1. もし、どこかへ撮りに行きたいと思っていただけたなら、うれしいです、本当に。少し恥ずかしいのですが、僕は「できれば風の音を撮りたい」とか「できれば雨の匂いや土の匂いを撮りたい」と思って一眼レフを外に持ち出しているところがあります。だから写真はすべてレタッチはせず撮って出しなんです。なので、決して上手い写真はないのですが、もし同じように目の前の光景を五感で記憶したいという人がいれば、何かしらの参考になるブログが書けたらなと思って書いています。よかったらまたのぞきに来てください。感想を寄せてくれてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA