ひとりの出張もGRと行けば孤独ではない。

Pocket

今日は日帰りだけど出張に出ている。向かう先にはここ数年共に道を切り開いてきた同志がいる。僕も過去に転勤を経験したけど、そこは知らないことを教えてくれる学びの地。理屈抜きに大抵の人間はそこで大きくなって帰ってくる。人が無垢になって磨かれて行く様は僕自身もとても刺激を受ける。そうした思いを携えての出張だから特に寂しくもないのだけど、ひとりきりの出張に寄り添ってくれるもうひとりの心強い相棒がいる。それが鞄の中のRICOH GRだ。その土地の空気を感じながら、ふと足を止めて空気を切りとる。カメラがまた光景と時間を豊かにしてくれる。人間は得てして孤独でもあるけれど、カメラはそれを和らげたり、一歩前へ踏み出させたりしてくれる。ちっぽけなボディだけどとても偉大だ。RICOH GR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA