というわけでブログも第1,000話まできた。少しじぶんに驚いている。

Pocket

ブログに訪れてくれてありがとう。日々少なからず見てくれる人がいるおかげで、このブログ「記憶カメラ」も1,000話まで記憶を積み上げることができました。これまで生きてきて日記すら書いたことがなかった僕が、カメラを持ち始めたことをきっかけに始めたブログ。最初は1,000話とかいけたら素敵だけどそれは到底無理で果てしなく遠い道のりなんて思っていたけど、神様みたいなのはやっぱりいて、日々少しずつだけブログをのぞいてくれる人がいることが感じられて、それがやっぱり励みになって、こうして懲りずにささやかな写真日記のようなものを続けられている。ブログを書き始めた当初からは少し環境の変化もある。最初は一眼レフで撮った写真やレンズのことなんかをビギナーなりに書き始めたけど、その後にカメラはRICOH GRがメインになり、ロードバイクを始めて、最近スイムも始めた。最近になって何を血迷ったのか笑、トライアスロンへの挑戦というカテゴリーもつくったり。あとは車のこと、音楽のこと、本のことetc.。何かのテーマに特化した内容の濃いブログではなくていわゆる雑記ブログだから、誰かの役に立っている読み物かというとそういうことはないしその自信もない。でも、ほんの1話でもどこかの誰かの心をちょっとだけ動かしたり気づかせたりすることができれば書く価値は十分あるんだと思ったりしている。Facebook、Tumblr、TwitterにInstagram、それなりにいろいろと発信を楽しんではいるけれど、ホームベースはどこかというとこのブログなんだな、やっぱり。僕はここにいる、そんな感覚。奇跡的にのぞいてくれた人、ありかとう。エネルギーをくれて、ありかとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA