さて、週末だ。撮ろう。

Pocket

Leica M3, ZEISS Planar T*2/50, Fuji業務用100

長いような短いような一週間が終わり、今週も金曜日の夜を迎えている。ちょっと物欲に惹かれてカメラ屋をのぞいたものの、カメラを買いたいんじゃなくて、カメラで撮りたいことに気がつき、無事手ぶらで店を後にして、週末にカメラに触れられる歓びをかみしめたりしてる。

そういえば今週末は息子がいない。サッカークラブの遠征で家を留守にするんだけど、年に何度かこういう息子のいない日がある。これまでだとポッカリ空白のできる週末だったけど、今は愛犬がいて、カメラがある。子離れと同時に、父も少しだけ青春みたいなことを楽しめる。誰に感謝すればいいのか分からないけど、ありがたいことだなあとか考える。

さて、明日のカメラはどうしよう。まだ暗い時間に愛犬に起こされたら、まずはNikon Dfで愛犬と散歩に出動だな。そうこうしていたら辺りが明るくなるだろうから、一度家に戻ってフィルムカメラに持ち替えて、再び出動かな。そうだな、カメラはたぶん、Leica M3かNikon F2。機械式カメラで撮りたい気分だ。フィルムは…その時の気分だけど、定番のFuji業務用100かILFORD XP2 400。紅葉がずいぶんと落ち着いていたら、モノクロでもいいかなと。

ついでだから日曜日のことも妄想。前日が機械式カメラだったとするなら、この日はオートフォーカスのNikon F6かな。フィルムはFuji業務用100か、曇天ならリバーサル。そうそう、もし雨ならNikon FEに明るめのレンズという手もある。だいたい、そんなところかな、今週のプランは。楽しいよね、そういう撮影プランみたいなこと考えるのってね。で、そんなことを考えてると、カメラはこれ以上増やしても使いきれないなということにも気づく。物欲より写欲がたいせつ。まあつべこべ言わず、撮ろう、じぶん。

高価買取ならカメラのリサマイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA