こっちは縦構図版。iPhoneのカメラって35mm換算で焦点距離29mmくらいなんだね。

Pocket

iPhone 6Plusで撮影した縦構図を3:2にトリミング

さっきTwitterには全画面表示しやすい横構図の同じような写真をポストしたんだけど、こちらは縦構図で撮ったもの。最初に撮ったのはこちらの縦構図のほう。この縦方向に伸びるイチョウの葉を撮りたかったんだけど、鞄の中のカメラは取り出しづらかったんで咄嗟にiPhoneで撮った。

iPhoneカメラの焦点距離は広角だよなあと以前から気になっていたんだけど、ネットで「35mm換算.com」なるサイトを見つけて、僕のiPhone 6Plusに近い6s Plusを見てみると、35mm換算で29mmと出てた。なるほど、それなら僕のGRとほぼ一緒、けっこう広角だ。最新のiPhoneのことはよく分からないけど、ボケとかも撮れるのかな、だとしたらカメラ産業にとってはなかなか手強いけど、でもやっぱりカメラの質感には敵わないかな。奥行きみたいなものがiPhoneだと出ない気がして、僕は写真を撮るときはほとんどカメラを取り出して撮る。

まあでも、昨夜のフィルムか、デジタルかの議論じゃないけど、カメラで撮ろうがiPhoneで撮ろうが大した問題じゃない。じぶんが趣味で楽しむなら、好きなもので好きなように撮って気持ちよさを楽しみ尽くせばいい。ただ、それだけ。要は撮るか、撮らないかだ。さて、僕も仕事終わりに支度をして、Runがてらちょっと撮ってくる、GRと。

高価買取ならカメラのリサマイ

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA