「100日間セカイ撮影の旅」とか行ってみたいよね。

Pocket

僕はじぶんで言うのもアレだけど、ほんと写真撮るのが好きでね。上手くはないけど、撮るのが好きなのは割と誇れるんじゃないかと思っている。ほんと、許されるなら一日中、いや数ヶ月間くらいカメラを持って撮影の旅に出かけたい。旅といえばこれまでは仕事目的か観光目的でしか行ったことないし、カメラを持つようになってからは旅らしい旅もしていない。一人きりでね、カメラを持って、ひたすら撮りまくっていいよと言われたら、いい意味で僕の写真観がちょっと壊れてくれるんじゃないかと期待するところもある。僕らが若い頃は広告コピーなんかにも100本ノックならぬ100本コピーみたいなのがあって、それはしごかれるというのとはちょっと違って、同じ商品についてキャッチコピーを書き出すと数本、20本も書けばネタが無くなってくる。そこから、理屈や理性じゃなくて無意識とか違う角度から書かざるを得なくなるわけだけど、そうするとお利口なじぶんが一度壊れて新境地が顔をのぞかせて、いわゆるあざとくない言葉が生まれてくる、そんな意味合いなんだけどね。写真もそういうところがある気がする。好きな写真を好きなだけ撮っていいよと言われると一週間くらいは嬉しいと思うけど、そこから適度にじぶんのマンネリ感ともきっとぶつかりそうで、でもそれがとても楽しみで。同じ場所、同じものを撮り続けるのはさすがに少しへこたれそうだから、世界を移動しながら100日間ほど。どうだろう。いや、夢みたいに書き始めたけど、これ、実現したいな、いつか。なんか、少し見えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA